今週の言葉 (掲示伝導)

掲示伝道のことば

孝養の心をもて 父母を重くし思わん人は
まず阿弥陀ほとけに あずけまいらすべし
【或人の許に遣わす御文】

このお言葉は、「父母に孝行して養うことを大切にしようと思う人は、阿弥陀さまにおまかせしなさい」と法然上人がある人へ送ったものです。

とても父母に対する心温まるお言葉ですが、このお言葉の続きに「私が人として生まれ、往生を願ってお念仏を出来ることは、ひとえに父母に育てていただいたお陰なのですから、どうぞ阿弥陀さま、私のおとなえしているお念仏の功徳によって、父母も極楽浄土へ往生出来ますようにお願いします」という願いがねんごろに込められています。

現代の世相の問題に、周囲の人たちとの関係の希薄なことが取沙汰されています。まして、自分の父母に対しても大変物騒な事件などの話しを耳にします。お父さんとお母さんとの間に自分が生まれ、親の愛情のもとに何不自由なく育てていただいた感謝の気持ちを込めて、お念仏を通して恩に報いたいものです。