会長日記

「ハワイ参拝」

6月24日(木)~29日(火)、ハワイ開教区へ、北邨教化団長、冨田教化団副団長、伊香輪事務局長、野呂会計、小松崎会計と私當間の6人で参拝旅行に行ってまいりました。

現地時間6月24日(木)朝9時過ぎ、ホノルル国際空港に到着しました。空の青さが日本と違う気がします。

 hawaii0024.jpg

 翌25日(金)、浄土宗ハワイ別院 で行われた法然上人800年大遠忌お待ち受け法要と詠唱奉納大会に参列させていただきました。

 hawaii003.jpg 

ハワイ別院です。外観は何となくモスクのようです・・・。

hawaii004.jpg

正面玄関前で参加した浄青会員で記念撮影。後ろの「のぼり」には「NAMU AMIDABUTSU」とそめぬかれています。

hawaii011.jpg

本堂です。ハワイ別院の檀信徒(メンバー)、知恩院、増上寺、善導寺の吉水講員、寺庭婦人や僧侶400人以上が集まり、堂内はぎっしりです。

hawaii016.jpg

大本山増上寺法主・八木季生大僧正台下の御導師により法要がとり行われ、通訳つきでご垂示を頂戴しました。 

hawaii0191.jpg

詠唱法要では舞の奉納もあり、神奈川教区の皆さんも奉納されました。

hawaii020.jpg

法要参列後、パールハーバーへ足をのばしました。対岸が真珠湾攻撃で撃沈された戦艦「アリゾナ」ほか、多くの艦船が係留されていたフォード島です。

hawaii022.jpg

パールハーバーからの帰路、2001年に起きた「えひめ丸事件」の慰霊碑にお参りし、皆でお十念をおとなえしました。

 hawaii023.jpg

慰霊碑には9人の犠牲者の氏名が刻まれています。レイを納めていく日本人が多いそうです。我々もおそなえさせていただきました。

翌6月26日(土)、ハワイ島・ヒロへ渡りました。今回の参拝旅行の主目的は、ハワイ島ヒロ明照院の開山100周年記念法要への参列です。

hawaii0322.jpg

 にぎやかなホノルル周辺とくらべるとかなりのどかな印象です。高層建築もまれです。

hawaii0261.jpg

ヒロ明照院の正面玄関です。

hawaii029.jpg

 法要の準備は万端です。

hawaii0311.jpghawaii030.jpg

大本山光明寺・宮林昭彦大僧正台下の御導師により 開山100周年記念法要が執り行われ、引き続き、詠唱奉納が行われました。ヒロ明照院のメンバー、日本からの僧侶、寺庭婦人、知恩院・善導寺から約200名の吉水講員が参列しました。

写真はありませんが、我々は黒衣如法衣でご随喜させていただきました。

hawaii033.jpg

夕食をかねたレセプションです。私たちも日本からのゲストとして紹介していただきました。ハワイアンバンドの生演奏、フラや盆踊りと、にぎやかで和やかなパーティーでした。

翌6月27日(日)、ハワイ島を発ってホノルルに戻り、日本時間の6月29日(火)、日本へ戻りました。

この参拝旅行をご企画くださいました神奈川教区役職の皆様に心から感謝申し上げます。ご一緒くださいました北邨教化団長、冨田副団長、ご参加くださった浄青会員の皆さんありがとうございました。そしてこの場をお借りし、滞在中お世話になりましたハワイ別院、ヒロ明照院の皆様に厚く御礼申し上げます。

神浄青会長 當間伸行