事業報告

「平成22年度第2回理事会及び第19期・第20期新旧役員歓送迎会」

平成22年5月17日(月)、大本山・光明寺において「神浄青第2回理事会」が行われました。

p5171327.jpg

第20期の重要な行事についての審議・協議を行い、今年度の前半の主要な事業について、また来年に控えた法然上人800年遠忌記念事業などへの神浄青としての取組みを、教区内全8組の常任理事・理事と共に話し合いました。

p5171335.jpg

そして、無事に理事会を終了することが出来ました。色々と事業がありますが、神浄青会員が一人一人の精進のひとつとして、よい経験となるように執行部・理事と共に頑張っていきたいと思いました。

 引き続き、第19期から第20期への役員の引継ぎを行うべく「新旧役員歓送迎会」を鶴ヶ岡会館で行いました。

p5171344.jpg

準備は万端です。

p5171339.jpg

第20期當間会長の新体制の挨拶により、新たに始まった第20期の始まりを新たに感じ、第19期平野会長の挨拶により昨年までの2年間を振り返ることができました。

第19期平野会長へ2年間の感謝の意をこめて、第20期當間会長から記念品と花束の贈呈をしました。

p5171367.jpg

そして、ご来賓の皆様よりご祝辞を頂戴いただきました。浄土宗神奈川教区教区長夏見上人、とても参考になるご祝辞、ありがとうございました。

p5171371.jpg

浄土宗神奈川教区教化団副団長冨田上人、今後の教区と浄青との繋がりを深められるご祝辞、ありがとうございました。

p5171373.jpg

浄土宗神奈川教区青年会初代会長平野上人、脈々と続いている浄青のさらなる発展を、あらためて思いかえすことができるご祝辞、ありがとうございました。

p5171378.jpg

また、多くの歴代会長にもご貴重なご祝辞を頂戴いたしました。歴代会長の皆様の神浄青への思いを受け継ぐべく、第20期執行部としてもあらためて気を引き締めて行きたいと思いました。

そして、さる3月31日づけにて退任された第19期執行部の会員にステージに上がって頂きました。2年間、本当にお疲れ様でした。

 p5171415.jpg

続いて、第19期を支えてくださった各組常任理事・理事の皆さんをご紹介いたしました。

2年間、ありがとうございました。

続いて、第20期執行部がステージに上がりました。これからの2年間、よろしくお願いいたします。

img_0374.JPG

そして、第20期各組常任理事並びに理事の会員のご紹介があり、2年間共に神浄青を盛り上げていく結束を図れました。

また、第20期関東ブロック浄土宗青年会の理事長に、20年ぶりに神浄青から平野理事長が就任され、神奈川だけでなく関東ブロックと共に浄土宗にとって重要な2年間を活動していくことになりました。

p5171417.jpg

神浄青会員ひとりひとりが、自信を持って精進し、法然上人から受け継いだお念仏のみ教えを発信していくことが出来るように、第20期執行部としても頑張って各事業を行って参りたいと思います。

神浄青事務局 石川仁恵