会長日記

ごあいさつ

4月19日(火)開催の定期総会にご出席くださいました皆様、ありがとうございました。今年度の事業計画並びに予算をご承認いただき、おかげをもちまして第20期をスタートすることができました。

今期2年間のテーマを「 精進不断 ~受け継ぎ、伝えてゆくために~ 」と掲げました。浄青の諸事業を精進のための行ととらえ、浄青活動を通じ自己研鑽し、法然上人のお念仏のみ教えをしっかり受け継ぎ、お伝えしていこう、との思いをこめました。

来年に法然上人八百年大遠忌(御忌)をひかえ、総大本山・宗・教区では様々な事業が展開されます。浄青に対しても、八百年関係の各事業への参加や協力を求められています。お忙しい中とは思いますが、ご協力のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。

神浄青におきましても、これまでの継続事業はもちろん、八百年遠忌を記念した事業を展開してまいります。会員の皆さんが参加したくなる、参加してよかった、と思える事業を行ってきたいと思っておりますので、ご参加ならびにご協力のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。

神浄青第20期会長 當間伸行