事業報告

「第27回神奈川教区長杯争奪ソフトボール大会 報告」

去る11月16日(月)秋晴れの中、県立相模三川公園スポーツ広場(海老名市)に於いて、第27回神奈川教区長杯争奪ソフトボール大会(高座組浄青担当)が開催されました。

総勢79名の参加者が大きな怪我も無く、ソフトボールを楽しむ事が出来ました。

本年度優勝は高座組。準優勝は中郡組。第3位は京浜組、第4位は港南組でした。MVPには斉藤匡念(中郡組阿弥陀寺)選手、敢闘賞には専修大志(京浜組正蔵寺)選手が、それぞれ選ばれました。

また懇親会は、オークラフロンティアホテル海老名に於いて、諸先輩方のご臨席を頂き、和やか且つ有意義に懇親を深められましたこと、大変うれしく思います。

最後に、高座組開催にあたり、お忙しい中ご遠方より多くの皆様にご参加くださいましたこと、高座組浄青一同、心より感謝を申し上げ、大会報告といたします。誠にありがとうございました。 

高座組浄青事務局 三浦康志