今月の言葉(掲示伝導)

袖振り合うも多生の縁

 「あなたのご主人の嫌いなところはどこですか?」こんな質問に複数の人が「すべて!」と答えます。テレビでのことです。

すべてが嫌いな人と出会い、一緒になり、生活していることになります。大変不思議なことのように思われますが、これは「人の想いを超えたところにご縁がある」からです。

 通勤、通学に電車を利用されている方もいるでしょう。毎日自分の想いに関わらず、たくさんの人とすれ違います。

時には改札で肩がふれあい「ごめんなさい」と言葉を交わすこともあるでしょう。人類68億分の1の確率です。偶然は必然です。

袖振り合うも多生の縁です。どうぞご縁を大切に。

高座組    戸田 順教