事業報告

『神浄青 第2回理事会』

平成24年6月5日(火)大本山光明寺開山堂に於きまして、第2回理事会がおこなわれました。

今回主な議題といたしまして、1つ目は平成25年に神奈川で開催される関東ブロック総会・研修会のサブタイトルが発表されました。

サブタイトル名は~今だから気付くこと~

また講師に於きましては次回理事会で審議される予定です。

関ブロ大会と言えば、今月6月28日千葉浄青担当で関ブロ総会・研修会が行われます。言うまでもなく来年は神奈川浄青担当で、神奈川開催です。神奈川大会を成功させる為にも千葉大会、神浄青会員が1人でも多く参加して、みんなで神奈川大会をPRして行きたいと思います。

2つ目は40周年記念事業において、式典/記念誌/記念事業/記念法要の4つの委員会が設立、各委員会の委員長が発表と承認がされました。

式典事業委員長ー港北組 森泰道会員

記念誌事業委員長ー港南組 石川基樹会員

研修事業委員長ー高座組 香川陽祐会員

記念法要事業委員長ー鎌倉組 関谷泰然会員

これら4事業は「未来の神浄青・未来の私たち」にとっての重要なファクターとなるはずです。

会員一人一人の意識、そして、一人でも多くの会員の参加・協力で是非、今期のテーマでもある「未来創造」を創りあげてる意思を持って行きたいと思います。もし、一人ではなし得ることが出来ないアイデアをもっているならば、それを実現出来るチャンスになります。

たくさんの会員で創り上げていけば、必ず面白いことを興すことが出来ると思います。